【香港2日目】香港島へ

ビクトリアピークへ向かう途中の景色 海外
ビクトリアピークへ向かう途中の景色

香港初日の様子はこちら
昨日は尖沙咀(チムサチョイ)にあるゲストハウス、アップルイン・チムサチョイに泊まり、朝までグッスリ寝ることができました。

九龍公園

香港2日目はゲストハウスの向かいにある「九龍公園」に散歩に行ってみます。

九龍公園

九龍公園

公園は日本と変わらず木々があり芝生の広場があり、ジョギングする人や散歩する人がちらほら。

九龍公園

九龍公園

そして至る所で太極拳をやっている人の姿も。

スターフェリーで香港島へ

香港島へはMRT、バス、船とさまざまな交通手段で渡ることができます。
せっかく香港に来たので、ここはスターフェリーという船で渡ってみることに。
スターフェリーの乗り場は昨日夜景を見たヴィクトリアハーバーにあります。

スターフェリー

スターフェリー

船はおよそ10分間隔ぐらいで出ており、乗船時間も約10分。
料金は休日が少し高くなるのですが、それでも大人1人で$2.8なので1香港ドル14円として、日本円では40円ほど。

スターフェリー船内

スターフェリー船内

スターフェリーの船内はレトロチックでテーマパークで乗る船のよう。

スターフェリーからの眺め

スターフェリーからの眺め

この日も前日に引き続き、霧が立ち込めていて幻想的な雰囲気を醸し出しています。

スポンサーリンク

香港島上陸!

香港トラム

香港トラム

香港島ではMRTやバスの他にトラムが走っています。乗り方はバスと同じで料金は先払い。もちろんオクトパスカードも使えます。

上環

上環

こちらはスターフェリーが着いた中環からMRTで一駅分の上環のお店。
日本産の牡蠣が売られていました。牡蠣を茹でて干したような感じですがどうやって食べていいのか分かりません。

ビクトリアピークへ

そして霧は晴れないまま、香港島を一望できる山、ビクトリアピークへ行って見ます。
中環に戻り、スターフェリーの船着場近くのバスターミナルで、「山頂 The Peak」と書いてあるバス乗り場からバスにのります。バスで1時間くらい走ります。料金は確か$9.8(約150円)。

ビクトリアピークへ向かう途中の景色

ビクトリアピークへ向かう途中の景色

バスから窓を眺めていると香港らしい高いビルが見えて来ます。地震の多い日本ではありえないなあと思いながら車窓を眺めていました。
普通の路線バスなのでビクトリアピークまでにも途中のバス停に停まります。
山の中腹にあるバス停に停まると…

香港でイノシシに遭遇

香港でイノシシに遭遇

そしてバスはビクトリアピークに到着。

ピークタワー

ビクトリアピークにはピークタワーという展望台があります。
この日は午後になっても霧は晴れず、視界がよくなかったので、展望台の下から香港島を眺めて楽しみました。

ビクトリアピークより

ビクトリアピークより

天気がよければ、香港100万ドルの夜景をみることができます。

モジョ・ノマド・アバディーンハーバーへチェックイン

そして香港島の南側に位置する「香港仔(アバディーン)」にあるゲストハウス「モジョ・ノマド・アバディーンハーバー」へ2日目のチェックインです。


こちらはエクスペディアのレビューにあったように、一泊2300円とは思えないくらい綺麗でフロントの方の対応もよく本当にオススメです。

つづく

コメント