【香港最終日】九龍城砦へ

九龍寨城公園 海外

2泊3日の香港旅、これまでの様子はこちら
最終日は香港島を離れ、再び九龍へ。昨日泊まったモジョノマドからはバスで中環のフェリーターミナルまで行き、海を渡るのはやっぱりスターフェリーで。

九龍城(kowloon city)へ

香港で行って見たかった場所の一つ、九龍城砦を目指します。
スターフェリーターミナルから「1A」のバスに乗って30分くらいです。

九龍城

ネイザンロードから離れて住宅街にはいると、街の雰囲気が変わります。
異国の街をぶらりと訪れ、その街の生活を覗いてみるのも旅の醍醐味ですね。

九龍寨城公園

九龍寨城公園にやってきました。
ここはかつて治外法権で世界最狂のスラム街と言われた場所。違法建築のビル群が寄り添うように立っていたらしいです。当時の街を再現したミニチュアが公園内に展示されていました。

九龍寨城公園

最盛期はたたみ1畳に3人というとんでもない人口密度だったとか。

九龍寨城公園

いまは取り壊されて残骸が展示されています。

再びネイザンロード

九龍城の街をぶらぶら歩いたら再びバスに乗り、ネイザンロード沿いの旺角(モンコック)に戻って来ました。
先ほどの九龍城からまた一気に都会の街並みです。

旺角

そしてこの日は日本では祝日ですが香港は平日でした。お昼ご飯はサラリーマンやOLさんがたくさん入って行ったお店へ。

メニューの1番を頼んでみました。

甘辛いタレがかかった肉をご飯にのせて食べると、なかなか美味でした。
たまごの味付けが日本にはない独特の風味を醸し出していました。

そして帰国

お昼ご飯を食べて街をぶらぶらを散策したのち、夕方の飛行機で帰国しました。
オクトパスカードは香港空港のMTR駅にある案内所で「please refund(リファンド) this」と言ってオクトパスカードを出せば、払い戻しをしてくれました。

ちなみに日本円から現地通貨への両替は、現金を両替すると手数料が高くつくので、クレジットカードが使えるところではなるべくカードで支払い、カードが使えないお店での買い物用に必要最低限の現金取得はカードのキャッシングをするのがお得です。キャッシングの利子はそれなりに高いのですが、両替手数料に比べるとまだマシです。

海外旅行は思いもしない文化の違いを感じることができて本当に楽しいです。また機会があれば海外へ行きたいと思います。

コメント