四国へ向かっていざ出発!

徳島

四国・九州バイク旅の1日目は朝6時半に大阪から四国へ向けて走り出しました。

ゴールデンウィークということもあり、渋滞を覚悟していたのですが、やはり所々で交通の流れが悪くなります。

それでも、通常の土日とさほど変わらない時間で淡路島の淡路サービスエリアに到着しました。

今回の旅では節約ということと、できればその地域ならではの風を感じたいということもあり、高速道路はなるべく使わないでおこうと思っています。
しかし、淡路島は本州側、四国側と繋ぐ橋で高速に乗る必要があるので、淡路島は高速で走り抜けます。
まあ淡路島はいつでも来れるし。

大鳴門橋を渡って四国に上陸してすぐに高速を下りたらある場所を目指します。

その前に、あの場所に入ったらごはん食べるところどころでは無くなるかもと思い、ちょうど道の駅でうどん屋さんがあったので立ち寄ります。

讃岐うどん

徳島県でも、うどんは本格讃岐うどんなので、安くて美味い!
釜揚げうどんはどんぶりに。
出汁のきいた熱々のつゆで頂きます。

そして再び走り出してようやく到着したのがこちら。

剣山スーパー林道起点

剣山スーパー林道。
オフロードバイクに乗るようになってから1度は行ってみたいと思っていた場所です。

全長kmほとんどがダート区間という恐ろしい林道です。

しかし、走り出しても続くのは延々と綺麗に舗装された田舎道。

新緑がキレイでそれはそれでいいけど何か物足りないなあ。。。

そして突然現れた絶景。

剣山スーパー林道

思わずバイクを停めて写真を撮ります。

そして絶景ポイントから先に見えるのはダート道。

剣山スーパー林道

ようやく来たか。
でもずいぶん舗装路を走ってきたし、関西でもどんどんダートだった道が舗装されてるし、ダート区間はそんなに長くないんじゃないの?

などと思っていたのはいい思い出です。

刻々と変わる路面状態。
細かい砂利のところはスイスイ行けるけど、だんだん石の粒が大きくなり、ガタガタガタ、、オットット。 そ持ち上げられないくらい大きな石の落石あとも至るところに。

剣山スーパー林道

動画ではこんな感じです。

時々前方に車が走っています。
この荒れた砂利道をワンボックス車もゆっくりゆっくり走ります。

後ろからオフロードバイクが近づいてきたのに気づいて、すぐに道を譲ってくれます。

そしてファガスの森に到着。

ファガスの森ここはスーパー林道の途中にあるオアシスみたいな場所です。

たくさんのオフロードバイクが停まっています。
ここにも食堂があったのか。じゃあこっちにすればよかった。
まあいいか。

ちょっと休憩して再び走り出します。

ファガスの森から少しして絶景がありました。
徳島のへそ。ここから大鳴門橋が見えるそうですが今日は霞んでて見えません。
でも素晴らしい見晴らし。

徳島のへそ

そしてまたダート。
延々とダート。

剣山スーパー林道

本当にここは日本なのか?

そしてまた見晴らしが良さそうな広場で記念撮影

剣山スーパー林道

またダートを走る。

ようやく、ここから先通行止めというところで離脱。

スーパー林道の終点まではたどり着けなかったけど、半分以上来たからまあいいか。
そして本日泊まろうと思っているキャンプ場にナビをセットし、舗装路を走ります。おお、なんという快適な道。

しかし、スーパー林道を離脱した地点が悪かったのか目的地まで150km!
マジっすか。。

延々と土佐中街道を走り、20:30
高知県大豊町の梶ヶ森キャンプ場に到着。
初日から疲れた。。。

コメント